スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. | --/--/--(--) --:--:-- |
  2. | スポンサー広告

在校生の声(橋本 亜梨紗さん)更新しましたー!

2014橋本さん





■入学の決め手は
福祉について、もう一度基礎から学びたい。知識を広げたい。
私は高校卒業後、病院で介護ヘルパーとして約4年間働いていました。1年目は、覚えることに必死でしたが、2年目を迎えた頃から、基礎や理論を理解していないために、壁にぶつかることが多くなりました。同僚で、専門学校の卒業後の方がおりましたが、基礎を理解している彼女と比較しても、知識がないことで苦労しました。幸いに、職場のみんなも学校へ行くことを応援してくれました。そして、こちらの学校に入学することを決意しました。


■なぜ、平成福祉専門学校を選んだのですか?
熱心な先生のバッグアップ体制が後押しに。
体験入学に参加した際の、先生方の熱意が決め手でした。実務経験が3年以上あれば、試験を受けて資格を取得できるのですが、仕事をしながら勉強をすることはとても大変です。「やるからには、基礎から学びたい」。その思いを先生方が受け止めてくれたのがうれしかったですね。


■学校生活はいかがですか?
さまざまな介護の世界を知るチャンスがたくさん
授業では、働いていた時の疑問などが解消し、「こうだったのか」と納得することばかりで、とても勉強になります。先生もご自分の実践や体験を踏まえて教えてくれるので、「私も、やるぞ!」という気持ちが湧いてきます。
また実習では、安全に安心して自立した生活が送れるように支援する福祉施設に行き、病気の療養と治療を主とする病院とは違ったかかわりを見ることができました。そこでは、皆さん前向きに暮らしていて、私も「言葉がけ」などを学びました。もともと病院介護をしていたのですが、卒業後の道は、一本ではないなという可能性を感じています。



■入学を検討されている方へアドバイスをお願いします。
先生や仲間とともに、より深く、より楽しく学べます。
私のように、ヘルパーの仕事をして資格を目指す人以外にも、全く違う職種から入学された方も多いですね。先生方は、とても熱心に教えてくれますので安心して学ぶことができます。また学生同士で学び合い、より深く、より楽しく学ぶことができています。
  1. | 2014/10/16(木) 10:11:26 |
  2. | 在校生の声
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。