点字絵本の寄贈をさせていただきました!

こんにちは!
12月に入り、急に寒くなってきましたねーε=。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。

もしかしたら、昨日のNHKさんとテレビ高知さんで夕方放送されたニュースを見てくれた方もいるかもしれませんが、
12月3日(木)に、2年生が作成した点字絵本を高知点字図書館へ寄贈させて頂きました。

点字図書寄贈

点字図書寄贈2

これは、開校以来続いている伝統で、今年で21回目となりました。

本に書かれている内容を点字に訳すことによって、視覚に障害がある方も内容を楽しむことができます。
絵本の場合は、視覚に障害があるお母さんが子どもへの読み聞かせや、小学校の授業などで活用されています。

点字図書寄贈5

点字図書の作成は、ほとんどボランティアで行われており数が少ないので、県外への貸し出しもしているそうです。

点字図書館では、絵本の他にも小説や雑誌なども貸し出しをしていますが、
特に、病気などで大人になってから障害をもった方などは、点字図書館の存在自体を知らない方もいます。

多くの方に知ってもらうために、当日はテレビ局の方も取材に来ていました。

点字図書寄贈3

1ヶ月ほどかけて作成した世界でひとつの点字絵本を、ぜひいろいろな方に楽しんでもらえたら嬉しいですヽ(*´∇`)ノ


点字図書寄贈4
  1. | 2015/12/04(金) 15:05:38 |
  2. | 日々の出来事