スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. | --/--/--(--) --:--:-- |
  2. | スポンサー広告

卒業生の声(北澤 香菜さん)更新しましたー!

kitazawa2.jpg


■この仕事のやりがいや、嬉しかったことを教えてください。
施設には、介護福祉士はもちろん、管理栄養士、機能訓練士、ナースなどたくさんの専門家がチームとなり、ケアに取り組んでいます。以前は病院勤務だった方、介護業界が始めての方もいます。その立場ごとで、さまざまな視点をもっており、自分では気づかなかったことを教えてもらい、助けて頂いています。
嬉しいことは、何かしら毎日あります。先日の99歳のおばあさんの誕生日にも、認知症の方がお誕生日が嬉しくて泣き、他のご利用者さんもおめでとうを声をかけ、ご利用者さんも、スタッフも、みんながうれし泣きをしましたね。

■将来の夢は何ですか?
フロアリーダーになって2年目。まだまだ他のリーダーさんに助けてもらうことも多いです。もっともっと視野を広げて利用者さんが、望んでいる生活や希望に少しでも添えられるようになりたいと思っています。

■平成福祉専門学校で学んだことは?
やはり実習は良い経験になりました。学生の立場で社会へ入れて頂き、職員として関わらせてもらい、学校生活とは全く違う経験ができました。勉強はもちろん、学生最後の時間をたくさん遊んだことも良い思い出です。同じ介護を学んだ友人は、今でも良き相談相手です。
スポンサーサイト
  1. | 2013/09/05(木) 13:43:52 |
  2. | 卒業生の声

卒業生の声(谷本智一さん)更新しましたー!

生徒卒業生02

■仕事のやりがい
私は「当たり前を変えよう ないモノを創ろう ひとの役にたとう」という合言葉とともに、生活リハビリを中心にやっている施設を運営しています。これは、「在宅で失われたものに、もう一度トライし、家庭での役割を増やしていこう」という試みです。
嬉しかったことは、最初は認知症があり引きこもりだった91歳の女性が、農業を中心にアプローチをかけたら、野菜作りができるようになりました。95歳になった今も現役で認知症も低下せず安定しています。在宅生活がうまくいっていることが私たちの喜びですね。

■将来の夢は何ですか?
今後は、私たちが推進する生活リハビリの在宅ケア施設を必要な場所へ展開していこうと考えています。「寝る場所は、家。一人でも多くの人が家庭で過ごせるようなお手伝いをしたいと考えています。

■平成福祉専門学校で学んだことは?
学校では、基本的な介護福祉について学びました。講義はもちろん、実習で現場を知ることができたのも良い経験です。同じ道で働く平成福祉の友人とは、今でも時々あって意見交換をしています。福祉の世界は、先が見えないと思いますが、あきらめなければ、必ず得るものがあります。10年ほど経つと、何かが見えてくると思います。ぜひ、がんばってください。

【株式会社アクトワン http://user.j-connect.net/actone/ 】
  1. | 2013/04/30(火) 15:12:51 |
  2. | 卒業生の声
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。